妊娠の初期症状や兆候はいつから? 【Re:わたし妊娠したかも】

妊娠の初期症状や兆候を、いつから感じる事が出来るかについて解説しております。事前にそういったの知識があれば、いち早く妊娠に気づく事が出来るかもしれませんよ。

妊娠の初期症状や兆候はいつから?

初期症状や兆候の目安

妊娠の初期症状や兆候として一番よく知られているのは、月経(生理)が来ないという症状です。
個人差はありますが、1週間を過ぎ「生理が遅れている・・・。」と、気づくことがまず初めの兆候となります。

しかし、単純な月経の遅れは良くありますし、環境の変化やストレス、過激なダイエットなどが原因で遅れることもあります。
そのため妊娠をあまり意識していない人が、この時期に妊娠の兆候だと気づくことは、あまりないようです。

月経予定日から2週間ほど経った頃には、月経が来ないことに加えて様々な体調の変化に気づくことが多いようです。
妊娠は病気ではありませんが、体の中に新しい命が宿るため、母体にはいろいろな変化が現れるのです。
それらの症状については、他のページ(左メニューから)で症状別に解説しておりますので、そちらをご覧ください。

もう少し具体的に・・・いつから?

受精卵は約10日ほどかかって子宮内膜に着床します。
そして無事に着床すると、母体から栄養を吸収して徐々に成長し始めます。
この頃になると、ホルモンのバランスや基礎体温に変化が見られ、いつもとは違う様子に気づきます。
一般的に風邪に良く似た症状が出ますが、妊娠だと自分で確信が持てるわけではありません。

このように受精卵が着床してからが、妊娠したと呼ばれる状態になり初期症状が現れ始めますので、「いつから?」と聞かれれば、受精卵が着床してから、つまり排卵日から約10日ほど経過した位となります。
また、排卵日が特定できない場合なら、月経(生理)が28日周期の人なら前回の月経開始日から、約22〜26日ほど経過したくらいになります。
月経周期が28日で無い人は、上記の数字からその日数をプラスまたはしてください。
例:30日周期なら約24〜28日ほど経過したくらいとなります。
ただし、個人差がありますし月経周期は変わる事もありますので、あくまでも目安程度の数字です。

実際のところ妊娠の兆候なのか、遅れている月経の前の症状なのか分からないという方もいらっしゃいます。
胸が張る感じ、下腹が重い感じ、体がだるい、熱っぽい、眠いなどは、月経の前にもあるという方も多いからです。

そのため一般的には、食べ物を見ると胸がつかえる、熱っぽくて横になって休みたい、仕事などやる気が起こらないなどといったことが顕著に現れてきた頃に、妊娠に気づくことが多いようです。